~ENGINEERING STYLE~ リレー式社員紹介

粉体事業部(機器販売センター) 砂田悟志(2017年度入社)
粉体事業部
(機器販売センター)
砂田悟志(2017年度入社)

1. 簡単な自己紹介をお願いします

2017年度入社、粉体事業部所属の砂田悟志(すなださとし)です。趣味はギター、歌等の音楽全般とジムで汗をかくことです。特に最近ではジムでの水泳に力を入れています。ただ水泳と同じくらいビールを飲むことに力を注いでおり、不健康な毎日を楽しく過ごしています。

2. 大学時代にやっていた研究内容について

大学時代は化学工学を専攻し、粉体を処理する機器のサイクロン分級器の研究をしていました。具体的には原子力発電所で使用されている高温のサイクロンの周辺を冷却することで、サイクロンの分級効率が上昇し壁面への粉体付着が低減されるかを検討していました。

3. 当社を選んだ理由は?

サイクロン分級器の研究を行っていた影響なのか、固体・液体・気体でもない第4の物質の状態であるといわれる粉体に興味を持つようになり、その粉体を扱う仕事に就きたいと思うようになりました。粉体関連会社の中で当社を選んだ理由は、日本トップレベルの粉体に関する技術力と豊富な実績があり、そんなプロが集まる職場で仕事をしたいと考えたからです。

4. 入社して最初の頃に苦労したことがあれば教えてください

業務の背景やプロジェクトの目的を理解し、広い視野を持って仕事を行うことです。これは現在も仕事を行なう上で強く意識していることであり、苦労していることです。狭い視野で与えられた仕事をこなすだけでは、重要なことを見落として失敗しやすくなることを実感しました。作業へ入る前に業務の意味をしっかりと理解してから仕事に取り組んでいます。

5. 現在までの仕事内容と現在のプロジェクトに対する想いを

当社が販売代理店となっている英国MATCON社のコンテナシステムのデモ・性能試験、メンテナンス部品の販売、展示会等での営業を担当しています。その中でも展示会でお客様へコンテナシステムの特徴をわかりやすく伝えることの面白さと難しさを感じています。
先日、MATCON社が主催するカンファレンス(営業・技術会議)へ参加し、最新技術と営業戦略を学んできました。それは私が考えもつかなかった内容であり、納得すると同時に感嘆しました。このコンテナシステムを活用し、お客様に満足していただけるような提案ができるようになりたいと思っています。

リレー式社員紹介 一覧へ