プラントエンジニアリング

プラント建設の豊富な実績。時代が求めるニーズに設計力で対応します。下記の設備の事例をご紹介します。

お問い合わせはこちら 営業部 お電話の場合 03-3660-3400

各分野での事例紹介・カタログは、それぞれの項目をクリックしてください。

  • 穀物プラント・大型搬送施設
  • 食品粉体プラント
  • 加工食品プラント
  • 飲料プラント
  • 物流プラント
  • 医薬品・健康食品プラント
  • 化粧品・トイレタリプラント
  • 金属材料プラント
  • 電子材料プラント
  • 電池材料プラント
  • セラミックスプラント
  • 生産管理システム
  • カタログ

プラント建設の進め方

企画→基本計画→基本設計→詳細設計→調達→建設工事→試運転→運転・保守

企画

お客様の事業計画に基づき、最適な生産体制の実現を目指します。まずは、事業計画に関する様々な要件(環境、物流、衛生、省エネ、立地条件、人、将来計画、法的規則、自動化、トレーサビリティなど)について、組織的取り組みであらゆる角度から調査・分析を行います。当社が積み上げたプラントエンジニアリングの技術・経験をベースに、ご納得いただける工場建設の提案をいたします。

基本計画

事業計画を元に、どのような工場をめざすのか検討を重ねて、コンセプトをかためます。例えば、コストパフォーマンスを追及すること、高品質・高効率な生産を実現すること、安心・安全を最優先すること、人にとって快適であること、環境に配慮していることなど…。最適化工場にするため、当社のプラントエンジニアリング能力がいかんなく発揮されます。

基本設計

基本計画

コンセプトを煮詰めて、マスタープランとして具体的な工場建設の計画をまとめていきます。これは、立地計画や工場計画(工場の規模、設備能力、プロセス・フロー、レイアウト)、スケジューリング(プロジェクト・スケジュール、建設スケジュール)、法的規制の調査などです。マスタープランをしっかりと作成することが良い工場づくりの基本となり、プラントエンジニアリングの神髄が示されます。

詳細設計

マスタープランに基づいて、具体的に機器を選定し、能力・性能に僅かでも懸念事項があれば確認実験を行い、設備の詳細を作り上げます。この時点で、操作性、メンテナンス性などを考慮しつつ、人と物の動線を確定します。ユーザーの立場に立った労を惜しまない設計は当社が培ったプラントエンジニアリングノウハウ、経験の見せ所となり、出来上がる工場の完成度を高めます。

調達

限られたご予算でも心配は無用です。熟練した購買担当者が幅広いチャンネルを活用して、建設スケジュールに合わせた確実な調達を行います。同じ金額ならばより良いものを、コストパフォーマンスを高めることで設備自体の価値が上がります。品質を忘れない調達管理は、スムーズなプロジェクト遂行を確かにバックアップし、プラントエンジニアリングの業務を支えます。

建設工事

調達

安全は全てに優先する。監理技術者、主任技術者の指揮のもと、短期・長期に関わらず統率のとれた施工管理を行い、無事故・無災害で工場建設を完工します。建設に伴って施主が行う官公庁への申請も当社が親身にお手伝いし、お客様の負担は最小限です。勿論、工期中の環境に対する配慮もプラントエンジニアリングの一環として忘れません。

試運転

試運転計画に基づき当社の工場建設の経験が豊富なエンジニアが設備の性能を最大限に引き出します。その上で、お客様の目的に合わせた能力での生産を確認し、機器の細やかな調整を実施するとともに、ご担当者様への丁寧な説明を含めて製造運転のご指導をいたします。試運転時には生産管理システム・物流管理システムの確認も行います。

運転・保守

運転・保守

製造運転はお客様で実施していただきますが、必要な操作マニュアルは分かり易い内容で完備していますのでご安心ください。また、工場稼動後には点検保守が必要になります。メンテナンスマニュアルを参照してお客様ご自身で定期点検を行っていただく場合もあり、当社にて保守整備を承る場合もあります。当社のトータルプラントエンジニアリングは最後までお客様をサポートいたします。

  • 穀物プラント・大型搬送施設
  • 食品粉体プラント
  • 加工食品プラント
  • 飲料プラント
  • 物流プラント
  • 医薬品・健康食品プラント
  • 化粧品・トイレタリプラント
  • 金属材料プラント
  • 電子材料プラント
  • 電池材料プラント
  • セラミックスプラント
  • 生産管理システム
  • カタログ